北島三郎 まつり

北島三郎 まつり

北島三郎、だれもが知ってる大御所の男性演歌歌手です。

駅ホテル予約 > 北島三郎 まつり

北島三郎とは

北島 三郎(きたじま さぶろう、1936年10月4日 ‐ )は、日本の演歌歌手、俳優、作詞家、作曲家。「函館の女」に始まる『女』シリーズ、「兄弟仁義」などの『任侠』シリーズなど、数多くのヒット曲がある。

1997年9月、演歌初のCDエクストラとなる「出逢い」を発売。また、北海道寿都町のイメージソング「風のロマン/弁慶岬」も歌う。

1998年、アニメの主題歌(NHK『おじゃる丸』主題歌「詠人(うたびと)」を歌うなど、新しいジャンルへも挑戦。

「あの日時代」は、オリコン演歌チャート(注・シングルチャートではない)で、最高位1位を記録(同チャート1位の史上最高齢記録を更新)。

ウィキペディアより抜粋。

北島三郎 コンサート

北島三郎先生は、みんな知っているので、いまさら紹介することもない訳ですが、それにしてもあの元気はなんなんでしょうか。

北島先生を見ていると、日本人も捨てたもんじゃない、という気持ちがわいて来るんです。

年齢を考えるとコンサートで歌っていることが奇跡のように思います。

生で歌っているところ、見ておきたいと思いませんか。

北島三郎 まつり トップへ戻る